ドラクエ8攻略.com
読むドラクエ8
発言者 セリフ
ナレーター 「見渡す限りの世界がある・・・。ある町の西の森の中から物語は始まった・・・。」
ヤンガス 「お〜い。兄貴〜!!こんな所で油売ってると日が暮れちまうでげす。早いとこ町に行きましょうや!さぁ兄貴!」
ナレーター 「ヒーローがヤンガスの方へ」
ヒーロー 「よし行こうか。トロデ王いきましょうか?」
トロデ王 「そうじゃな。って姫はどこじゃ、どこ行ったのじゃ。 姫や〜〜」
馬姫 「ヒヒーーン!・・・・トコ・トコ・トコ・」
トロデ王 「おう!そこにおったか姫、わしのかわいい姫よ・・・。」
ヤンガス 「馬姫様もいたことですし、兄貴早くトラペッタへ行きやしょうや。」
ナレーター 「一行はトラペッタへと向かった・・。」
トロデ王 「おう、なかなかよい町じゃのう。」(02/01 13:28) [ 220.9.52.123]
トロデ王 「そなた達は、誰じゃ!!」  (02/01 19:10) [ 221.241.185.119]
ヤンガス 「おっさんが囲まれてるでやんす!」  (02/01 19:56) [ 61.24.132.153]
ククール 「ほっとけよ。そんなの。」(02/01 20:18) [ 221.185.250.110]
ヤンガス 「だまれよ」(02/01 20:21) [ 219.212.72.173]
トロデ王 「早くあの男を捜すのじゃ!」(02/02 03:05) [ 219.203.76.172]
ヒーロー 「マスター・ライラスですね」  (02/02 03:27) [ 219.203.76.172]
ヤンガス 「いくでゲス兄貴」  (02/02 03:28) [ 219.203.76.172]
ナレーター 「ヒーローはひと通り町を回り最後に酒場へ行った・・。」  (02/02 03:30) [ 219.203.76.172]
ヤンガス 「マスター・ライラスは一体、どこにいるんでゲスかね〜?」  (02/02 04:21) [ 210.249.92.73]
ヒーロー 「ルイネロに聞いてみるか」  (02/02 09:54) [ 220.58.220.33]
ルネイロ 「ふぅむ・・・水晶がにごっておるな・・・」  (02/02 17:19) [ 61.208.239.75]
ヒーロー 「どうすればいいんだよばかじゃ」  (02/02 18:11) [ 220.219.193.124]
トロデ王 「ユリマは、滝の洞窟にあると言っておったな・・・。行くしかないじゃろうな。」(02/03 10:25) [ 220.58.220.33]
ナレーター 「いきなりボス出現!!!!」(02/03 19:47) [ 61.24.132.153]
ヒーロー 「もうボスかよっ!!」(02/03 21:12) [ 218.217.162.87]
ヤンガス 「俺が倒すでやんす!!」(02/03 21:14) [ 218.217.162.87]
ナレーター 「ヤンガスは返り討ちになった」(02/03 21:15) [ 218.217.162.87]
ヒーロー 「大丈夫か?ヤンガス」(02/04 14:28) [ 219.203.76.172]
トロデ王 「やい!そこのボスキャラ!!わしがあいてだ!!!」(02/04 16:51) [ 221.241.185.119]
ヤンガス 「じゃあ後は頼んだよ。みんな帰ろう」(02/04 17:35) [ 219.192.156.13]
トロデ王 「マダンテ!」  (02/04 20:45) [ 61.24.132.153]
ナレーター 「しかし呪文はふしぎなちからでかきけされた!」  (02/05 00:38) [ 61.208.239.75]
トロデ王 「リレミト!!!」  (02/05 12:36) [ 219.192.156.13]
ナレーター 「トロデはMPが足らなかった。」  (02/05 14:08) [ 219.203.76.172]
トロデ王 「こうなったら・・・・こうなったら・・・!!」  (02/05 15:12) [ 221.241.185.119]
ナレーター 「トロデは、水晶玉もって・・・逃走した!!」  (02/05 15:19) [ 221.241.185.119]
トロデ王 「おっとっとっ」  (02/05 16:00) [ 219.192.156.13]
ナレーター 「トロデは転んで水晶玉を落として割ってしまった! 」  (02/05 16:01) [ 219.192.156.13]
ヤンガス 「おっさーん!!」  (02/05 16:04) [ 219.192.156.13]
ナレーター 「ヤンガスは水晶玉をボンドで直した。」  (02/05 16:05) [ 219.192.156.13]
ヤンガス 「直ったでがす やったでがす」  (02/05 16:33) [ 219.192.156.13]
トロデ王 「じゃあ早速ルイネロの所に持ってくとするか。」(02/05 16:36) [ 219.192.156.13]
ヒーロー 「いや・・・だめだと思う」  (02/05 18:15) [ 220.21.88.28]
トロデ王 「ま、細かいことは気にするな」  (02/05 18:23) [ 220.21.88.28]
ヒーロー 「だめだめだめだめーー!!」  (02/05 18:49) [ 219.192.156.13]
ヤンガス 「どうでもいいでガス」  (02/05 21:06) [ 220.219.193.124]
ナレーター 「こうしてわたしてなぐられた」  (02/05 21:07) [ 220.219.193.124]
ヒーロー 「いつなぐられたっけあとここどこ」  (02/05 21:10) [ 220.219.193.124]
ナレーター 「みんな記憶をうしないました。」  (02/05 21:13) [ 220.219.193.124]
ヒーロー 「そうだ! さっきなぐられたんだ!」  (02/05 22:59) [ 219.192.156.13]
ナレーター 「全員記憶を取り戻しました。」  (02/05 23:01) [ 219.192.156.13]
ルネイロ 「でもこれなら占える」  (02/06 11:26) [ 219.192.156.13]
トロデ王 「そうかなら占ってくれ」  (02/06 11:27) [ 219.192.156.13]
ルネイロ 「ドルマゲスは、関所・・・。」  (02/06 11:42) [ 221.241.185.119]
ヒーロー 「よし早速関所に行こう」  (02/06 12:03) [ 219.192.156.13]
ナレーター 「敵が現れた。」  (02/06 18:07) [ 221.241.185.119]
ヒーロー 「いきなりだ−−−−」  (02/06 19:45) [ 220.21.88.28]
ヤンガス 「アッシが倒すでげす」  (02/06 20:07) [ 219.192.156.13]
ナレーター 「ヤンガスは持っていたこんぼうでスライムを殴った」  (02/06 20:09) [ 219.192.156.13]
ヒーロー 「・・・今『ぐちゃっ』ていった・・『ぐちゃっ』て・・・」  (02/06 20:30) [ 219.192.156.13]
ナレーター 「一行は関所へ到着した・・・・」  (02/07 08:09) [ 219.203.76.172]
トロデ王 「ん???なぜ誰もおらんのじゃ?しかも壊れておるではないか!」  (02/07 09:49) [ 220.58.220.33]
ヒーロー 「どうしてだろう??????????」  (02/07 10:44) [ 202.247.206.156]
ヤンガス 「ラッキーでがす!先を急ぐでがすよ、兄貴!」  (02/07 11:05) [ 220.58.220.33]
ナレーター 「壊れた関所を抜け一行はリーザス村にたどり着いた。」  (02/07 15:09) [ 219.203.76.172]
ヒーロー 「やったー!やっと村に着いたーーー。」  (02/07 17:39) [ 219.192.156.13]
ヤンガス 「だれもいねーぞ」  (02/07 20:18) [ 220.111.180.67]
ポルク 「誰だお前達は?」  (02/08 12:44) [ 219.203.76.172]
マルク マルク「誰だお前達は・・・。」  (02/08 12:44) [ 219.203.76.172]
ヤンガス 「ナンだこいつら・・。兄貴さがっててください。」  (02/08 12:46) [ 219.203.76.172]
ポルク 「やるか〜〜。デブちび〜」  (02/08 17:10) [ 219.203.76.172]
マルク 「や、や、やるか〜・・・」  (02/08 17:11) [ 219.203.76.172]
ヤンガス 「おめ〜らの方がチビじゃネーか?あぁ〜」  (02/08 17:12) [ 219.203.76.172]
ポルク 「行っけ〜、やあ〜〜」  (02/08 17:15) [ 219.203.76.172]
ナレーター 「ポルクがヤンガスに殴りかかった。」  (02/08 17:16) [ 219.203.76.172]
ゼシカ 「やめなさい!ポルク・マルク!!」  (02/08 17:16) [ 219.203.76.172]
ポルク 「あっ・・・・ゼシカお姉ちゃん!!」  (02/09 16:41) [ 221.241.185.119]
ヤンガス 「すきあり!くらえ!ビッグバン!!!!!!」  (02/09 23:26) [ 61.205.111.70]
ナレーター 「不思議な力でヤンガスの呪文はかき消された」  (02/10 00:34) [ 219.203.76.172]
ゼシカ 「だめでしょ、ポルク、マルク、!家に帰りなさい!」  (02/10 00:36) [ 219.203.76.172]
ポルク 「は〜い、わかったよゼシカおねちゃん、マルク行くぞ!」  (02/10 00:37) [ 219.203.76.172]
ゼシカ 「ごめんなさい、悪い子達じゃないの、許してあげて。」  (02/10 00:38) [ 219.203.76.172]
ヒーロー 「あぁ、別にいいよ。ちょっとびっくりしただけだから。」  (02/10 00:40) [ 219.203.76.172]
ゼシカ 「じゃあ、私先を急ぐから・・・・。」  (02/10 00:41) [ 219.203.76.172]
ナレーター 「ゼシカは足早に村を出ていった。」  (02/10 00:41) [ 219.203.76.172]
ゼシカ 「助けて〜!!」  (02/10 18:48) [ 220.1.110.4]
ヤンガス 「兄貴!さっきの女の声でゲス!」  (02/10 21:13) [ 219.203.76.172]
ゼシカ 「あ〜びっくりした!」  (02/10 21:28) [ 221.241.185.119]
ヒーロー 「び・・びっくりしたって・・?」  (02/10 22:42) [ 219.203.100.179]
ヤンガス 「どうしたでがすか」  (02/10 22:57) [ 220.219.193.124]
ヒーロー 「しるか!」  (02/11 18:05) [ 220.21.88.28]
ゼシカ 「あのね、そこに魔物がいたから・・・つい・・・。」  (02/11 20:02) [ 221.241.185.119]
トロデ王 「まったくいきなり女が出て来たと思ったら「助けて〜!!」といってきおった!!」  (02/11 20:07) [ 221.241.185.119]
ナレーター 「村の外にはなんと、じんめんがえるの大群が!!!!」  (02/12 09:29) [ 221.189.69.39]
ヒーロー 「ライディン」  (02/12 09:49) [ 220.21.88.28]
ナレーター 「じんめんガエルの大群をやっつけた」  (02/12 09:52) [ 220.21.88.28]
ヤンガス 「たおすの早っっ」  (02/12 12:10) [ 219.121.213.57]
ヒーロー 「まあね!」  (02/12 12:11) [ 219.192.156.13]
ゼシカ 「エイト、カッコイ〜っ」  (02/12 12:37) [ 219.121.213.57]
馬姫 「ブヒヒヒ〜ン!(エイトは私のよッ!)」  (02/12 13:02) [ 219.121.213.57]
ナレーター 「馬姫は怒っている・・・。」  (02/12 13:06) [ 219.121.213.57]
ククール 「しょうがないよ。馬姫、お前は馬なんだからっ!」  (02/12 13:08) [ 219.121.213.57]
ゼシカ 「そうよっ」  (02/12 13:09) [ 219.121.213.57]
トロデ王 「とりあえず、ポルトリンクへ行くぞ」  (02/12 13:11) [ 219.121.213.57]
ナレーター 「トロデ王は馬姫を見捨てた・・・」  (02/12 13:12) [ 219.121.213.57]
ヒーロー 「ほら。気を落とすな、馬姫。」  (02/12 13:24) [ 219.121.213.57]
ナレーター 「馬姫は、元気になった」  (02/12 13:25) [ 219.121.213.57]
ククール 「あっっっ!あっちにタコがぁっ!!!!」  (02/12 13:42) [ 219.121.213.57]
ゼシカ 「あれは、ボスだね☆」  (02/12 13:43) [ 219.121.213.57]
ヒーロー 「わぁ〜!たこだぁ!食べたぁ〜いッ☆」  (02/12 13:44) [ 219.121.213.57]
ヤンガス 「あっしが料理するでげすぅ☆」  (02/12 13:45) [ 219.121.213.57]
ナレーター 「みんな笑いながらタコを倒した(ククール以外)」  (02/12 13:46) [ 219.121.213.57]
ヒーロー 「わぁ!おいしいなぁ」  (02/12 14:01) [ 219.121.213.57]
ナレーター 「そして、ヤンガスが料理したタコを食べた。」  (02/12 14:02) [ 219.121.213.57]
トロデ王 「ククールも食べてみるのじゃ」  (02/12 14:03) [ 219.121.213.57]
ククール 「パクッ!」  (02/12 14:04) [ 219.121.213.57]
ナレーター 「ククールはタコを食べた。」  (02/12 14:04) [ 219.121.213.57]
ククール 「う、う、う、うまいっ〜〜!」  (02/12 14:05) [ 219.121.213.57]
ナレーター 「ククールは泣きながらタコを食べて そして、1番タコを食べた」  (02/12 14:06) [ 219.121.213.57]
ククール 「うっ・・・ばたっ・・・。」  (02/12 15:37) [ 221.241.185.119]
ナレーター 「ククールはたおれた。」  (02/12 15:38) [ 221.241.185.119]
ヤンガス 「あ、ククール死んじゃったげす。」  (02/12 16:07) [ 219.121.213.57]
ゼシカ 「んもう、しょーが無いわねぇ。マダンテッ!」  (02/12 16:08) [ 219.121.213.57]
ヒーロー 「マダンテッて・・・ とどめ?」  (02/12 16:12) [ 219.121.213.57]
ゼシカ 「あっ・・・!まちがえたっ!ザオリク」  (02/12 16:13) [ 219.121.213.57]
ナレーター 「ククールは生き返った。」  (02/12 16:14) [ 219.121.213.57]
ククール 「ゼシカッ!ひどいじゃないかぁっ・・・」  (02/12 16:15) [ 219.121.213.57]
トロデ王 「とりあえず、船に乗るのじゃ」  (02/12 16:44) [ 219.121.213.57]
馬姫 「ぶひ〜〜〜〜〜んッ」  (02/12 16:48) [ 219.121.213.57]
ナレーター 「馬姫は、泳げなかったので船がいやだった。」  (02/12 16:50) [ 219.121.213.57]
ヤンガス 「乗ってくださいでげすぅ」  (02/12 20:38) [ 219.121.213.57]
ナレーター 「そしてヒーローとゆかいな仲間は海を渡った」  (02/12 20:39) [ 219.121.213.57]
ヒーロー 「ここらにマイエラ修道院があるんだっけ?」  (02/12 20:41) [ 219.121.213.57]
ククール 「うん。ッて、ちょっと待てぇ!そこには・・・」  (02/12 20:42) [ 219.121.213.57]
ゼシカ 「そこには?」  (02/12 20:42) [ 219.121.213.57]
ククール 「俺の兄さんが・・・」  (02/12 20:42) [ 219.121.213.57]
ゼシカ 「ククールのお兄さんッ?!会いたいッ!」  (02/12 20:43) [ 219.121.213.57]
ナレーター 「ゼシカの笑顔に打たれたククールはマイエラ修道院へ行くことにした。」  (02/12 20:45) [ 219.121.213.57]
ヤンガス 「ここがマイエラ修道院げすか・・・。」  (02/12 20:46) [ 219.121.213.57]
ナレーター 「ゼシカはニヤリと笑った」  (02/12 20:46) [ 219.121.213.57]
ゼシカ 「ククールのお兄さんってかっこいいんだろーナ〜☆と、思って」  (02/12 20:48) [ 219.121.213.57]
ククール 「ブッッッッッ!」  (02/12 20:49) [ 219.121.213.57]
ナレーター 「ククールは飲んでいたジュースを吐き出した・・・」  (02/12 20:50) [ 219.121.213.57]
ククール 「だって、ゼシカが変なこと言うもんだから・・・」  (02/12 20:52) [ 219.121.213.57]
ナレーター 「な・な・なんとッ!そこに、ククールのお兄さん(マルチェロ)が走ってきたぁぁぁ!!!」  (02/12 20:54) [ 219.121.213.57]
ヒーロー 「あ〜っ!変な人ぉぉぉ☆」  (02/12 20:56) [ 219.121.213.57]
ナレーター 「その時マルチェロは風呂に入っていて のーんびりしていて腰にタオルを巻いていなかったのだぁ〜!」  (02/12 20:59) [ 219.121.213.57]
ゼシカ 「キャァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァ〜!」  (02/12 21:00) [ 219.121.213.57]
ナレーター 「ゼシカはショックを受けた!」  (02/12 23:09) [ 220.1.110.4]
ククール 「なんてかっこしてやがる!!」  (02/13 08:34) [ 222.149.87.84]
ナレーター 「男たちのテンションが100下がった、ヒーロー、ヤンガス、ククールはスーパーローテンションになってしまった!!」  (02/13 08:37) [ 222.149.87.84]
ゼシカ 「もういや!メラゾーマーーー!!!」  (02/13 10:52) [ 221.241.185.119]
マルチェロ 「ク――クックック、悲しいなぁ、悲しいなぁ」  (02/13 14:23) [ 221.184.37.213]
トロデ王 「とっしんで王           検算」  (02/13 17:31) [ 203.165.12.170]
ナレーター 「ククールはマルチェロにパンチをした」  (02/13 18:03) [ 219.121.213.57]
ゼシカ 「ぱふぱふれんぱつドカ」  (02/13 18:29) [ 203.165.12.170]
ナレーター 「マルチェロは鼻血を出した」  (02/13 18:33) [ 219.121.213.57]
マルチェロ 「ブーーーーッ なんて、カワイーんだっ ゼシカッ!」  (02/13 18:39) [ 219.121.213.57]
ヒーロー 「あほだ」  (02/13 19:51) [ 220.21.88.28]
ヤンガス 「だねっ!」  (02/13 20:08) [ 219.192.156.9]
ナレーター 「ゼシカはさっとヒーローの後ろに隠れた」  (02/13 20:16) [ 219.121.213.57]
マルチェロ マルチェロ「悲しいなぁ、悲しいなぁ、、弟やその仲間と戦うことになるとは、その挙句あなた方は死んでしまうのですから…悲しいなぁ、悲しいなぁ」  
(02/14 10:11) [ 220.106.176.230]
ククール 「マルチェロを後にしてドニの町にいこう」  (02/14 10:33) [ 203.165.12.169]
ナレーター 「そこへなんと、『ドルマゲス』が現れた!!!」  (02/14 16:59) [ 157.80.76.51]
ゼシカ 「ヒエー」  (02/14 17:35) [ 219.192.156.9]
ドルマゲス 「おやおや よっわぁいお子様さんたち なぁにおやっているのかなぁ」  (02/14 17:48) [ 219.121.213.57]
ヒーロー 「なぁにをの 『を』 ちがうよ・・・・」  (02/14 17:49) [ 219.121.213.57]
ドルマゲス 「キャァァァァァァァァァァァ はずかしぃぃぃ!聞かないでぇぇっ!」  (02/14 17:50) [ 219.121.213.57]
ヤンガス 「キャラがちがうでげすぅ・・・」  (02/14 17:51) [ 219.121.213.57]
ゼシカ 「こいつをやっつけて早くドニの町へ行こッ」  (02/14 18:12) [ 219.121.213.57]
ヒーロー 「うん そうだネッ☆ ギガデインッ!!!」  (02/14 18:13) [ 219.121.213.57]
ドルマゲス 「うっ・・・」  (02/14 18:14) [ 219.121.213.57]
トロデ王 「よしっ!わしがとどめをさしてやるぞぉ! マダンテぇぇぇ〜!」  (02/14 18:16) [ 219.121.213.57]
ドルマゲス 「ぐはっ!げほっ! お前たちなかなか強いじゃないか・・・。 この俺様が・・・負けるなんて・・・・。」  (02/14 18:18) [ 219.121.213.57]
ナレーター 「こうして ドルマゲス を倒した」  (02/14 18:40) [ 221.93.144.46]
トロデ王 「わぁぁぁいっ! ドルマゲスを倒したぞぉっ!」  (02/14 18:57) [ 219.121.213.57]
ヒーロー 「イエ〜〜〜イッ!」  (02/14 19:00) [ 219.121.213.57]
ヤンガス 「やったでげすっ☆」  (02/14 19:01) [ 219.121.213.57]
ククール 「俺ってなんてカッコイイッ!」  (02/14 19:01) [ 219.121.213.57]
ナレーター 「みんなは喜び ドニの町へ行くことをすっかり忘れていた」  (02/14 19:02) [ 219.121.213.57]
ゼシカ 「ねー ドニの町へ行こーよぉ・・・」  (02/14 19:03) [ 219.121.213.57]
ナレーター 「みんなはゼシカの事を無視した・・・。」  (02/14 19:04) [ 219.121.213.57]
ゼシカ 「ぷちんっ あはははははは〜〜〜っ マダンテぇぇぇぇぇっ!!」  (02/14 19:06) [ 219.121.213.57]
ヤンガス 「なんでげす? ・・・・・・・・・・・・・ ウギャァァァァァァァァァァァァァ」  (02/14 19:07) [ 219.121.213.57]
ヒーロー 「どうしたの? ギャァァァァァァァァァァァァァァァァ」  (02/14 19:08) [ 219.121.213.57]
トロデ王 「わしはまだ死にたくないぞぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ〜!」  (02/14 19:09) [ 219.121.213.57]
ナレーター 「ククール以外ゼシカのマダンテをうけてしまった〜! 」  (02/14 19:10) [ 219.121.213.57]
ゼシカ 「まだまだこれでも本気を出していないのよ☆」  (02/14 19:11) [ 219.121.213.57]
ナレーター 「そして、みんなはドニの町へ向かった」  (02/14 19:12) [ 219.121.213.57]
ククール 「ここがドニの町か・・・ あっ!酒場があるっ! 行ってみようぜっ!」  (02/14 20:16) [ 219.121.213.57]
ヒーロー 「はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ また、酒場かぁ・・・ ・・・・・って、マスターが外で客を呼んでる?!」  (02/14 20:47) [ 219.121.213.57]
ナレーター 「一方そのころ、マイエラ修道院では・・・・。」  (02/14 23:03) [ 219.203.76.172]
オディロ院長 「誰じゃ、きさまは?うわっうわぁ〜〜〜〜〜〜〜〜。」  (02/14 23:06) [ 219.203.76.172]
マルチェロ 「院長、どうしました?・・・・こ・これは!」  (02/14 23:07) [ 219.203.76.172]
ドルマゲス 「悲しい〜な〜・・・、悲しいいなあ〜、ケッヶッヶ・・・。」  (02/14 23:10) [ 219.203.76.172]
マルチェロ 「きさま〜、さっき来た旅の者が倒したはずでは・・。」  (02/14 23:11) [ 219.203.76.172]
ナレーター 「ドルマゲスは笑いながら姿をくらました。」  (02/14 23:12) [ 219.203.76.172]
マルチェロ 「誰か?誰かおらんか?」  (02/14 23:13) [ 219.203.76.172]
ナレーター 「マルチェロはククール達を修道院に呼びもどうすよう団員達に命じた」  (02/14 23:15) [ 219.203.76.172]
ククール 「ドニの町酒場にて」//マスター何かようかい?」  (02/14 23:20) [ 219.203.76.172]
ナレーター 「酒場のマスター「たまには顔出せってオディロ院長がこの間来てたぜ!」とククールに語った」  (02/14 23:22) [ 219.203.76.172]
ククール 「マジ?怒られっかな?・・わかったよ。一度もっどて見るよ。」  (02/14 23:24) [ 219.203.76.172]
ナレーター 「一行はマイエラ修道院にまた戻ることになった。」  (02/14 23:26) [ 219.203.76.172]
次のページへ

ドラクエ8攻略.comTOPへ